カテゴリー
新歓ブログ 木管楽器奏者

新しい挑戦、してみよう!

こんにちは!46期フルートの栗村です。

今回は大学からフルートを始めた僕が、初心者として管弦楽団に入ることについてお話します。


大学に入ってから新しい楽器を始めることに関しては不安を感じる人も多いと思いますが、普段の練習でパートの先輩方などが基礎からサポートしてくれますし、意外とすぐに曲を演奏できるようになります。

また初心者だからこそ、短い期間にも自分の成長を感じられたり、周りの人が変化に気づいて褒めてくれたりと、嬉しいこともたくさんです!

そして数十人から成るオーケストラの舞台に乗るとなると、誰が初心者とかは関係なくなります。合奏などでは容赦のないコメントが飛んでくることも…。

そういう点で苦労はありますが、ハイレベルな仲間と同じ目線で同じ曲を演奏できるのは、オーケストラの素晴らしいところでもあると僕は思っています。


新しい挑戦、してみよう!新しい挑戦、してみよう!みんなと一緒に素敵な音楽を作りたい!という思いがあれば、必ず充実した管弦生活を送ることができます!

オーケストラに少しでも興味をもってくれた方、管弦楽団でお待ちしております(^^♪